古川まみ オーバル皿(大)
5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb 5d42c4a2083829068eb0d1bb

古川まみ オーバル皿(大)

¥3,850 税込

送料についてはこちら

倉敷の陶芸家 古川まみさんによる、オーバル皿です。 古川さんならではのマットベースの柔らかい色合いのオリジナル釉で仕上げられた、思わずほっこりするような器シリーズ。 美しいリムの曲線から少し深さもあり、日々を食事のメイン料理を盛り付けるのにぴったりなサイズ感です。 約 25.5cm×17cm×H2cm (サイズは目安となります) ※表情、重さ、大きさ、歪み等には個体差がございます。 画像と全く同じもののお届けではないことをあらかじめご了承ください。 作家さんによって作られた一つ一つ違った表情の作品をお楽しみいただけますと幸いです。 古川まみ 岡山県倉敷市にて作陶。 大学時代に陶芸を専攻し、卒業後7年間、東京の陶芸教室で教えながら制作をしていました。 2014年より倉敷市に移住し、今は子育てに奮闘しながら制作を重ねる日々を送っています。 主に轆轤や型で成形し、様々な酸化金属を呈色剤としたオリジナルマット釉で、たくさんの色の器を制作しています。この釉薬の持つ、しっとりとした質感やグレイッシュな色味が、古川さんの最も大切にしていること。 また、学生時代より進めてきた『釉薬の掛け分け技法』を用い、幾何学模様など様々な柄を器に表現しています。